東京と関東を中心に日帰りで街歩きを楽しんでいます。
朝の出発が遅かったので気軽に行ける高尾山に出発しました。行きの電車で「あ!草戸山に行ってみようかな。」と思い立ちました。けれども地図を持って来ていません。行ったことがありません。「やっぱり、やめようかな。普通に高尾山を歩こうかな。」と思っていましたが・・いつもより遅い時間のせいか、高尾山口駅にはハイキングスタイルの人がた~っくさんいました。
26110302
写真を撮ったときはさっきいた大量の人がなぜか一瞬いなくなりました。
京王高尾山口駅
26110302
写真では少なそうに見えますけど、結構いました。
「やっぱり草戸山にする。」
事前に、地図を見て計画を立てたことはあり、いくつか他の方のブログ記事を読んだこともあるので、結局、草戸山に向かいました。
まだ紅葉には少し早いけど少し色づいています。
26110306
草戸山は登山口がわかりにくいそうです。・・が、事前にいくつかのブログを読んでだいたい、あの辺だなとは知っていましたので割とスムーズに登山口に行けました。
行き方は、高尾山口駅を出たら、トリックアートの前の大きい道にでます。(ケーブルカー駅に向かう道を進んでから左折でも行けます。)
26110301
26110302
するとケーブルカー駅に向かう入り口付近に信号がありますので、その信号を反対側に渡ります。目印の建物はこの商店です。この商店のすぐ左脇の道に進みます。この入り口には草戸山へ行く標識などはありません。
26110302
この道に入るとすぐに登山口です。ここには標識があります。ピンク色の民家のところが入り口です。
26110307
(標識)
信号の所に標識を設けないのは、おそらく民家への配慮かな?と。
26110308
入り口の様子
26110309
ものすごく、うっそうとしていて一瞬不安になります。
26110310
両脇にある草木が濡れていてズボンが汚れそう。今日はズボンの着替えを持って来ていないのよね。
2へ続く
記事検索
ブログ管理人 まちえ ゆきこ
メッセージ