東京と関東を中心に日帰りで街歩きを楽しんでいます。
いいわけ2014年のGWに鎌倉でのハイキングからスタートして早1年経ったよ。今回も原点に戻って鎌倉にやってきました。

いつもより遅いスタート時間。北鎌倉駅で電車を降りるとあれ?以外にすいている。

002

なんだか秋の平日に来た時より人、いないんじゃない?

いつもはスルーしているお寺だけど、今日はここに寄ってみました。

円覚寺です。(えんがくじ)

北条時宗ゆかりのお寺で蒙古襲来でなくなった方を敵味方関係なく慰めるために開いたらしい。

入場料は大人300円です。

008

メインの仏殿には宝冠釈迦如来坐像がまつってありました。

大きな仏像で立派な金色の冠をかぶっています。

006

 

軽く見学して、建長寺に向かうよ。

建長寺からハイキングコースに入るのが定番なのです。

円覚寺から約20分くらい歩いて到着です。

ここでも入場料は300円です。

009

重要文化財だったかな?立派な門を抜けます。すると

 

 

 

 

007

なんと色とりどりの満開&見ごろのボタンの花が!

012

薄いピンク色のボタン

011

淡い黄色のボタン

 

013 014

うわあ~としばし立ち止まる。

 

 

015

真っ赤なボタンもすてき。

 

 

016 017

その奥にも!それから右手の奥の通路にも咲いているようでした。

 

 

019

今日はハイキングなので、見学はさらりとかわします。

この前は見学できなかった、お江よの方ゆかりの豪華な門をみることができました。漆塗らしいです。ご・・豪華すぎる。これも重要文化財だったような。

 

 

020

奥のハイキングコースに向かいます。

ボタンとは対照的な可憐で素朴なスミレが咲いていました。

 

 

021

白いアジサイのような謎の花が満開

 

022 023

 

左手に「川村瑞賢遺跡」とあり、行ってみたけれど墓のようなものがあるだけでした。

 

戻ってくると「筍を採らないでください」とあり、タケノコがにょきにょき。

初めて見ました。

 

 

 

 

 

025

 

謎の花が咲いていました。

 

 

 

 

026

富士見台から富士山は見えませんでした。

 

 

 

027

 

いよいよコースに入っておなじみのこんな場所や

 

 

028

可憐な野草を発見したりしているうちに

 

 

029 030

 

コースの最高峰(一応は)に到着。

 

 

031

みんなここで写真を撮りたがるから、なかなか空きません。

 

 

032

今日はここでコンビニおにぎりで休憩。

トンビがいないなあと思っていると食べ終わったころにやってきて低空飛行していました。

何度か行ったり来たり様子をうかがってましたが、あきらめた様子。

 

 

033

このあとの茶店でミニトン汁と自販機のココアで休憩。

確か天ぷらあったと思ったけれどメニューにない。勘違い?

と思ったら、覚えている人は注文しているみたいでした。そんなに数を出せないから

わかっている人から注文があれば出すシステムにしたのかも。

夫はカップ麺を買う。

 

 

 

 

 

 

035

036

 
記事検索
ブログ管理人 まちえ ゆきこ
メッセージ