今回のコース概要

東急池上線池上駅~池上本願寺~池上駅(電車)・・蒲田駅周辺を少し散歩

下記画像コースは往復です。(細かいルートはずれていることがあります。)

行った日2016年4月末ころ、休日

池上本願寺

池上駅に到着しました。少し前に千葉の市川市にある法華経寺も日蓮宗本山です。こちらも日蓮宗のお寺ですが、こちらは日蓮が亡くなった場所のようです。

RIMG0232

駅は昭和の雰囲気がある素朴な雰囲気です。

RIMG0234

構内で野菜が販売されていました。

RIMG0235 RIMG0237

ここです。

RIMG0238

駅のすぐ近くには商店街が左に伸びています。この通りがこの辺で一番賑やかみたいです。

RIMG0239

今回の進行方向の右は少し広めの道路が伸びています。

RIMG0241

参道の文字が見えるので、そちらに向かいます。

RIMG0242

予想に反して人はまばらです。

RIMG0244

こちらにも飲食店などが並びますが、休日というのに人気がありません。

RIMG0245

飲食店が中心なので、昼前だから、ということもあるでしょう。

RIMG0247

歴史を感じる酒屋さんの店構えです。

RIMG0251

今ここ。

RIMG0252

ほどなく正面に池上本願寺が見えてきました。

RIMG0253

2へつづく


お寺は手前に川が流れていることが多いですね。橋の手前に大きな石碑があるのですが、蕎麦屋さんの電光掲示板が景観を損ねていると思うのです。商売は大事ですが、こういう事も大事ではないかと。でもこの石碑は訪れる人が必ず目にするでしょうから、お店の方の気持ちもわかります。

RIMG0254

もっとたくさん人が歩いている場所を想像していましたが、ホント、静かです。

RIMG0255

手前の川・・というか用水路みたいな感じです。

RIMG0256

すぐ隣に学校があります。

RIMG0262

 

門を通過します。RIMG0263

朝市をやっているようです。5月15日だって。お寺の朝市って楽しそうですね。

RIMG0264

この門は、区の有形文化財です。

RIMG0265

ちょっと長い階段を上ります。息が切れました。

RIMG0266

猫が。

RIMG0267

この石段は加藤清正寄贈と伝えられているそうです。

RIMG0268

上から見下ろすとこんな感じ。新緑とのバランスがいいですね。

RIMG0271

石段に坂の名前が付いていました。

RIMG0272

石段を上ってすぐ右に日蓮の像があります。

RIMG0273 RIMG0274

企業さんの奉納のようです。かなり資金が必要だと思います。石造と思ったらそうじゃなくて材質はアルミだとか。意外。じゃあ、軽くてサビに強い?重量1・・トンか。それなりに重いよね。

RIMG0275

入り口です。

RIMG0276 RIMG0277

中に入ると大きな柱の様な気にお経?が書いてあります。

RIMG0278 RIMG0279 RIMG0280 RIMG0281

新しくて立派ですね。

RIMG0282

いろいろな建造物があります。

RIMG0283 RIMG0285

奥の方は駐車場になっていました。ここの檀家さんはみんな車で来るのね。って当たり前か。だから参道を歩いている人が少ないのかもしれません。駐車場にはそれなりに車が停まっていました。

RIMG0286

駐車場との間に道路があります。 RIMG0288

 

間の坂道は紅葉坂というようです。RIMG0289

置くにはお寺の詰め所があるんですね。

RIMG0290

 

藤の花が満開です。RIMG0291 RIMG0293 RIMG0294

詰所との間の道路を少し左に行くと突き当りに下りの階段があります。

RIMG0295 RIMG0296

こちらは重要文化財です。墓地の合間にひっそり建っていました。虫がすごいので急いで撤収。

RIMG0297

さっきの駐車場のところに食事ができる店があります。ここで甘酒を飲みました。暖かい方を頼むとショウガの味もしました。量がたっぷりです。美味しいです。他には蕎麦などを食べることができます。お店のお姉さんがとても感じ良かったです。この器、好きです。

RIMG0300

釣鐘。

RIMG0301 RIMG0302

五重塔

RIMG0303

 

RIMG0305

このお寺には著名人が多数眠っているようです。墓地の案内看板もたっています。

 

それから、写真がありませんが、池上本願寺内に狩野派の絵画が展示してある建物があります。大人300円。入ってみたのですが、ちょっと見えにくかったです。絵画の好きな方はぜひ。

帰りは池上駅に戻る途中で食事をしました。釜飯と刺身のセット。釜飯は具の味がちょっと濃いと感じたのですが、刺身が絶品でした。夫は改めて釜飯の出来立てって食べた事がない、美味しいと喜んでました。お店のおばさんが関西人のノリで、どう返して良いかわからず、「はい、○百万円です!」にノーリアクションで接してしまいました。そしたら諦めたのか野暮な客だと思われたか定かではありませんが「はい、お釣り○円です。」と最後は普通の会話で終了しました。

ついでに戸越銀座に寄るか迷ったのですが、もう食事もしたり、帰途途中の蒲田駅の商店街を歩いてみることにしました。

RIMG0308

電光的な雰囲気。何となく西日本のノリを感じます。東京の西だからね。調べてみるとオお宅は商店街がたくさんあるんですね。東京でも東側の商店街はさびれていますが、西の商店街は盛況しているみたい。

RIMG0309

「初めてのお使い」とか、こういうところで撮影していそうな雰囲気。

RIMG0310

活気のある商店街は健在でした。でも自転車で通過するのは危ないと思うんだけど。

RIMG0311

距離は長くありませんが庶民価格のお店が多くて穴場的な感じです。

 

今回は、サクッと短時間のお気軽コースでした。たまには欲張らないこんな短いお散歩も良いと思います。

おわり

池上本願寺に行くときは、本堂あたりだけなら良いですが、それ以外の場所は虫がいます。虫よけスプレー、長そで長ズボンが安全だと思います。食事できるところはきれいで新しく広い建物です、駐車場の隣にあります。それ以外も、参道付近に小さい飲食店が多数あります。大田区は活気のある商店街が多数あるようなので、それらと組み合わせてくるのもお勧めかと。