東京関東日帰り街歩き散歩ブログ~A blog that took a walk around Tokyo~

東京と関東を中心に日帰りで街歩きを楽しんでいます。 ~I am enjoying the town on a day trip mainly in Tokyo and near Tokyo.~

前編からの続き http://t-hike.com/2015/09/09/post-486/   この、深大寺のもう一つの楽しみが鬼太郎茶屋です。なぜ、ここにこの店があるかというと鬼太郎の作者がこの辺に住んでいたからだそうです。 鬼太郎グッズがたくさん売られていましたよ。車は作者の出身地の鳥 ...

今回は、深大寺に蕎麦を食べに行くことにしました。初めて行きます。小田急線の調布駅下車、北口からパルコ前からバスに乗って約20分でバス停に到着します。 調布駅の北口は、予想に反して何か独特の雰囲気がありました。駅前に40インチほどのテレビを置いて何かの広告 ...

青春18切符が、2回分残っています。今回は、平日ですが夫が代休をとりました。そこで二人で内房線保田駅から徒歩5分のばんや食堂にお昼ご飯を食べに行きました。ばんや食堂には、2年前の2月に私が水仙ロード散策の帰りに寄ったことがあります。 今回は、夫も同行のため、シ ...

青春18切符使用2回目です。今回は群馬県に行くことにしました。ついでに最近、世界遺産登録されたばかりの富岡製糸場見学も盛り込みます。 今回のルート 7:19東京発(上野東京ライン) ↓ 9:09高崎着 9:26高崎発 上信電鉄 ↓ 10:06上州富岡着 徒歩 ...

以前から、使ってみたかった青春18切符、とうとう買いました。前回、房総一周のときに花王かどうか迷ったのですが前回は買わず。使用期限は9月10日までなので迷いました。でも、あえて自分にノルマを課すために(誰も与えていない。)買うことにしました。 本日の行程 今日の ...

膝を痛めてしまいました。しばらくウォーキングすらできそうにありません。そこで、暑いことだし「乗り鉄はどうだろう?」と思い立ちました。以前から、興味のあった房総半島一周に日帰りで挑戦しました。 ちなみに、有名な「大回り」ではありません。初めから何カ所か改札 ...

葛西臨海公園にやってきました。 何年ぶりだろう。 3年は来ていないかも。 ポピーが満開だと知って見に来ました。   葛西臨海公園駅です。 駅を降りるとすぐなので楽ちんです。 ちなみに京葉線快速は停車しません。     公園の駅なのに、なぜか雑然とした感の ...

いいわけ2014年のGWに鎌倉でのハイキングからスタートして早1年経ったよ。今回も原点に戻って鎌倉にやってきました。 いつもより遅いスタート時間。北鎌倉駅で電車を降りるとあれ?以外にすいている。 なんだか秋の平日に来た時より人、いないんじゃない? いつもはス ...

前半からの続き   もみじ台の巻き道を通ったら、なんと山桜がたくさん咲いていたよ。   桜より色の濃い花が見える と思ったら、ツツジだった。 再び桜   見上げると桜の天井     気がついたら、一丁平トイレのある広場にでていたよ。え?もう?   ...

再び高尾山に来たよ。 2週間前に、いきなり山歩きをしたから左ひざの調子がちょっと妖しいの。 でも、膝サポーターを仕込んできてみたよ。 ちなみに「バンテリン」のやつ。 初だけど、想像以上にこれが良かったみたい。   この前来た時より、だいぶ完成に近づいてい ...

4ヶ月ぶりの山だよ。 今日は東京で桜が開花しているのでお出かけと言えば花見に行っている人が多いみたい。   ウォーキングすらしていなかったから、スタートは高尾山で足慣らし。 ホームに降りたら、ぷーんと新しい木の良い香りがする。   ああそうか。   駅の改 ...

今年のGW以来ですが、急に朝、思いついて平日に行ってみました。家周辺で目立たないようにザックは先日買った「カリマーの折りたたみザック20L」をトートバッグに入れてでました。このザックは初めて使います。 途中、駅に向かうバスが渋滞して予定より40分くらい遅くなり ...

アップダウンが意外に多くて草戸山はまだ~?と歩き続けます。途中、15分のロス(道迷い)と、亀の歩みで進んでいるとしてもこの時点でスタートから1時間50分くらい経過していました。 う~ん。ピストンだけど、「帰りも同じようにアップダウンだから片道2時間が体力とトイ ...

2のつづき いくつか小さなアップダウンを越えました。 使われていない鉄塔のようです。 こっちは新しい鉄塔 標識がでたけれど、草戸峠にもまだ着かない。 このあたりから左側に有刺鉄線がず~っと張り巡らせてあります。「獣よけ?」と思ったら、そうではないようです。 ...

1のつづき しばらくは暗い静かな山道の上りが続きます。 段々、明るくなってきました。誰もいないので、ちょっと不安になっていると後ろから3,4人の人が追い越していきました。 15分ほどで「四辻(よつじ)」に来ました。私が登ってきた方向から見て左の道は(JR&京王) ...

↑このページのトップヘ