都内の美術館は当たり前ですが混雑します。

混雑を避け、マイナーな美術館でじっくりまったりしたい。でも、そこそこのクォリティは欲しい。「ところで、埼玉の県立美術館ってどこにあるんだろう?」と検索しました。
すると北浦和駅から徒歩3分の公園の中にあるらしい。というわけで行ってみました。



多分、北浦和駅は電車で通過したことがあるかもしれませんが、下車は初めてです。

RIMG0198

予想した通り北浦和駅はちょっとさびれた感じの静かな駅です。
駅を出てまっすぐ歩けば美術館がある公園です。
ですが左側の「ハッピーロード」という昭和の臭いがある看板をみつけたので左に回ってみました。


RIMG0200

そういえばお昼が近い。美術館に入ってしまうと、多分お腹が空くし、併設のレストランは、割高そうだから珈琲館で軽く済ませて行こうかなと、入店しました。

が、まさかの全席喫煙。

なので、いったん入店したのですが、そのまま外に出てしまいました。残念。という事は、この辺は喫煙者が多いということ。・・ですね。

けっこう、雰囲気は良い感じだったので残念です。というわけで、美術館に向かいました。

RIMG0202

ほどほどの広さで、駅前すぐに緑があるのはいいですね。

RIMG0206

この建物は、黒川紀章の設計だそうです。

RIMG0209


館内は、美術館以外は無料の施設なので自由に入れます。長いきれいなベンチがあるので、疲れた時の休憩にちょうど良さそう。

美術館は撮影不可なので(国立近代美術館は撮影可なので不思議)写真はなしです。けれども入場料200円で数は少ないけれど、巨匠の絵を観ることが出来ます。作品数は多くありませんが、クォリティは高いですよ。

そして館内の奥には有名デザイナーの椅子が展示されています。
RIMG0210

また、館内のミュージアムショップの品が結構かわいくてツボでした。(と言っても買ったのは本とポストカードですが)

さっき珈琲館に行きそびれたので、館内のレストランに行ってみました。いちばんお安いランチはペペロンチーノのセットでした。カレーと他の品が品切れ(売り切れ)でした。

ペペロンチーノ
玉ねぎパン
サラダ
スープ(あったかな)
飲み物(コーヒーにしました)

のセットで1000円だったかと。お店の御主人と奥様?は、とっても感じが良くて笑顔が素敵な方でした。

それと、玉ねぎパンが美味しかったです。そこで買う事もできたのですが今からまだ、動き回らなくてはいけないので、荷物になるパンは買わないでおきました。(けど本2冊買っている。パンはつぶれるからね。)
さっきは北浦和駅から全然歩いていないので、浦和駅まで歩いてみることにしました。美術館を出て、北浦和駅に向かって右に進みます。

RIMG0219

途中、右手に埼玉りそな銀行があります。
RIMG0221

浦和駅が近づいて来て来た道で、かわいいディスプレイを見つけました。
RIMG0238

マイナーな書店があったり。
RIMG0241

レトロ喫茶店があるようです。(浦和駅すぐ近くのビルの中)ですが、あまり時間もないので(学生ン帰宅時間に重なって混雑してくるので)中には入らず。

RIMG0251

浦和駅につきました。

RIMG0255

様子。
RIMG0256

駅の中に進むと浦和レッズのお店がありました。
RIMG0258


今日の美術館で買ったポストカードです。いずれも展示があった作品です。
RIMG0259

それから、これも埼玉県立美術館で買った本です。
この本は、どちらもアマゾン、楽天ともに新刊はないようです。こちらの美術感では結構在庫がありましたよ。

RIMG0260


最近、こういうタイトルの本が多いんですけど・・
「美術」「エリート」とか。
へ~って感じです。

私は、当然ですがエリートでもなんでもありません。

なぜ、世界のエリートはどんなに忙しくても美術館に行くのか? [ 岡崎 大輔 ]


感想(0件)