RIMG1643

千葉県の茂原牡丹園に行ってみました。茂原駅から3キロ強のところにあります。バスで行くなら東口
(こちらはメインの西口です。イオンがありますが飲食店は皆無。カフェと駅にパン屋さん圏カフェ、ロッテリア、コンビニはありました。イオンの中には何かあるでしょう。

の小湊バスに乗車します。ただしバスは本数が少ないので事前に調べて下さい。
RIMG1641


バスを待っていたらこんな貼り紙を見つけました。苦笑。バスにすっぽかされたらしい。平日の朝なので仕事や通勤通学の人は困った&びっくりしたでしょうね。こんなこともあるのかと。

RIMG1646

ちなみにこの区間の小湊バスはICカードが使えませんでした。いつも「使える?使えない?」と忘れます。区間によって違うかも。

バスは全く混雑しませんでした。このバスで牡丹園に行った人は私達のほか年配の2人組の女性だけでした。

茂原駅東口から船着神社という停留所に行きます。片道大人240円でした。乗車時間は15~20分くらいでしょうか。

バスは茂原街道という道を通るのですが、茂原街道とは茂原から蘇我までの街道のようです。街道沿いには全国展開のチェーン店が並ぶよくある光景です。
RIMG1648

帰りのバス時刻を見てから出発しました。それにしても車が途切れません。危ないので注意して下さい。帰りのバス(茂原駅東口に戻るバス)は反対側の少しずれた場所にあります。ガソリンスタンドがあります。

↓ 茂原駅に戻るバス停留所です。
RIMG1651

牡丹園にあるだろうけれど念のため。(牡丹園にバス時刻表は貼ってありました。)さっきの奥様方はバス時刻のコピーを持っていらっしゃるようでした。

RIMG1652

牡丹園の入り口には看板があります。

RIMG1653

豊田川という川の橋を通って進みます。ご覧のとおり田園風景です。ここから5分程度のようですが。

RIMG1660

この道をまっすぐ進むと右側に牡丹園があります。ちょっと見過しそうな入口なので注意してください。
RIMG1664

入場料は大人600円です。ちょっとお高めですね。300円くらいにしてほしい。

入り口と中の茶店は藁ぶき屋根で風情があります。小さな山(とまではいかない)のふもとにあり風情があります。ちんまりした牡丹園で素朴な雰囲気に癒されます。

RIMG1669

たぬきのはく製

RIMG1674


RIMG1677
RIMG1678

小さな斜面を登って反対側の展示場にいけます。(ここからでなくても入り口から左に行くこともできます)

しばし牡丹をお楽しみください。
RIMG1707


RIMG1724

RIMG1729
RIMG1715


周囲は田園風景にかこまれ、まったりした雰囲気を楽しめます。ただし歩道がないので車には注意が必要です。この日はかなり気温が高かったのですが帽子は必須です。
牡丹園には茶店があり簡単な食事はできます。(そばなど)ここで少し何か食べておけば良かったです。
車で移動するなら店を探すのに苦労しませんが(チェーン店が多い)バスの場合駅前には飲食店が少ないです。結局、パン屋さんでパンとお茶にして帰宅最寄り駅で食事をしました。

以前、房総半島一周のり鉄をしたとき間違えて降りた茂原駅。気になって来てみました。行き当たりばったりを楽しむつもりで到着間際に牡丹園を発見。のんびりしていて良い雰囲気でした。

またマイナーな駅に行き当たりばったりで行ってみようと思います。